オーガニック食品や有機野菜・マクロビオティック食品なら神奈川県大和市の自然食品の店「ヘルスロード」へ。国内産・有機を最優先に品揃えする専門店です。

住所:〒242-0021 神奈川県大和市中央5-14-2-103
アクセス:小田急線・相鉄線「大和駅」より徒歩5分

営業時間

10時〜19時 (日曜定休)
※FAXは24時間受付

046-262-0020

FAX

046-262-5968

寒い冬でも気持ちよく起きられる方法?!

2011.12.17

こんにちは!スタッフの菊地です。

寒くて布団から出るのが辛い季節ですね〜
みなさんはどのように乗り切っていますか
ついつい二度寝をしてしまい寝坊!なんていうことにならないように、
寒い冬でも気持ちよく起きられる方法を調べてみました〜!

そもそも寒いと起きられないのはどうしてかというと、
人間の体は眠っている間に血液がゆっくり流れ、身体の中の温度(深部体温)は
皮膚温度の上昇とは反対に下がっていく傾向にあります。
気持ち良く起きる為には、血液がよく巡っており深部体温の方が高い状態が必要になってきます。
寒い季節はどうしても体温も下がりがち、血行も悪くなりがちです。

寒い冬でもスッキリ起きる為には、体温を上げること血の巡りを良くすることが重要になってくるのです。

それを踏まえて、今夜から出来る対策法をご紹介します

  1. 部屋を暖めておく!
    布団だけが暖かく部屋が冷え切った状態では布団から出るのが大変です。
    エアコンの入タイマーを使って起床の30分前位から部屋を暖めるようにしましょう。

  2. 目覚めても布団から出れない時は、身体を動かす!
    手足を伸ばして指をグーパーしたり、ストレッチなどをして身体を動かすと血液が体中に巡り始めてスッキリします。
     
  3. 10秒だけ窓を開ける!
    部屋が暖まり血の巡りも良くなってくると、いよいよ身体が目覚めてきます。
    ここで頭の方もスッキリするために、10秒だけ窓を開けて外の空気をよく吸い込みましょう。
    冷たい外気の刺激で頭が晴れ、皮膚がきゅっと引き締まって身体をさらに温かくしようとし始めます。
     
  4. シャワーを浴びる!
    寝起きのシャワーは身体をよく暖め、血流を良くしてくれます。
    42度くらいの熱いシャワーをサッと浴びましょう。熱い湯を長く浴び過ぎると逆に疲れてしまいます。
    また、シャワーの温度がぬるすぎると逆に眠たくなってしまうので注意です。
    時間としては5分くらい、身体の表面がすっかり温まり中がじんわり熱を帯びてきた辺りで出るようにしましょう。
     
  5. 朝食には熱いものとスパイスを!
    最後の仕上げとして、せっかく上がった温度をまた下げてしまわないように身体の温まるものを食事に摂りましょう。
    生姜胡椒唐辛子など血行を良くするスパイスは身体を温めてくれます。
    また根菜類なども身体を温めます。
    時間がなくて手の込んだ食事を取れない、という方には紅茶生姜を混ぜて作るあつあつの生姜紅茶がおすすめです。
    紅茶に生の生姜をすりおろして使うのはもちろん、便利な生姜の粉末もございます♪

IMG_0248.2JPG.jpg

左:生姜末 40g ¥840

右:金時ショウガ粉末 50g ¥1,313

IMG_0250.2JPG.jpg

溶かすのも面倒!という方には、ティーバックタイプもございます♪

しょうが紅茶 ティーバック32包入 ¥1,050

IMG_0247.2JPG.jpg

さらに便利!お湯を注ぐだけの粉末タイプ♪

左:しょうが紅茶 6包入 ¥368

右:カラダ想いの生姜紅茶 16袋入 ¥1,029

しっかり身体をあたためて、寒さに負けず、たのしい一日を過ごしましょう〜

お電話等でも
ご注文いただけます

046-262-0020

046-262-5968

support@hrh.co.jp

営業時間:
10時〜19時 (日曜定休)
※FAXは24時間受付

実店舗紹介

自然食品の店 ヘルスロード

046-262-0020

046-262-5968

support@hrh.co.jp

住所:〒242-0021 神奈川県大和市中央5-14-2-103

実店舗紹介はこちら

アクセス・地図はこちら

店長 三浦高義ブログ

快食ですか?店長の三浦高義です。日々の出来事や伝えたいことを書いていきます。
気楽に読んでね。

店長ブログはこちら

2014年9月以前のブログ